オルビスといえば「100パーセントオイルカット」。その代名詞ともいえるのが、アクアフォースシリーズですね。

2000年から販売されているロングセラーで、見たことあるーという人も多いのではないでしょうか。

納得のロングセラーシリーズ

化粧品には油分がつきものと考えられていますが、それは肌のうるおいには、水分を肌に留めておくための”フタ”が必要だから。

でも、ORBIS(オルビス)は上からフタをするのではなく、肌内部で水分が逃げないように工夫する方法を研究したんですって。

 

アクアフォースシリーズの特徴は、なんといっても油分でなく「結合水」による「モイストバリア処方」であること。

水分同士がしっかり手をつないで一体化するため、時間が経っても蒸発しにくく、長時間うるおいを保つんですよね~。

オルビスの製品ページに詳しい説明がありますよ
>>アクアフォースシリーズ │ オルビス

水分が満たされている肌は美しい

肌の美しさを決めるのは「水分」なんですよね。

うるおったぷるぷるの肌は、誰が見ても文句なく美しいもの。

たとえば私は過敏肌で、季節の変わり目や身体のサイクルなどで、すぐに肌が荒れてしまうんです。

体質だから仕方ないと諦めてたんですが、保水力が高まって以来、バリア機能がきちんと働くようになって肌が荒れなくなってきたんですよ。

当たり前だけど、肌も身体の一部ですからね。健康な状態を作ってあげれば、自然に美しくなるつてことなんだなーと思いました。

今までしょっちゅうトラブルでかゆみや吹き出物に悩まされていたのに、今ではほとんど感じなくなりました。

でも・・・これってあくまで私個人の感想なので、肌に合わないという人もやっぱりいるかも。

オルビスは使ってみて肌に合わなければ返品できますし、トライアルセットもあるので、試しやすいのも嬉しい点ですよね♪