オルビスのスムースマットベースは本当にいいです。

メイクアップアーティストの嶋田ちあきさんのレッスンに行ったことがあるんですけど、その時に

「キレイかどうかは、結局”肌”」だって話が出ました。

マジホントそうなんです。

 

肌の質感が印象を決めちゃう

元々がつるんとした肌なら、たとえ目鼻の配置に少々難があっても、キレイに見えるもの。

というか、目鼻の配置なんて個性だし。

 

肌の質感をアップするのは時間がかかる。でもキレイに見せることはすぐ出来る!

とはいえ、目鼻の配置はメイクでカバーできても、肌の質感はすぐにはどうにもできない。

そこで、メイクの前にスムースマットベースですよ。

この写真でわかるかな??

左にはスムースマットベースをつけ、右は何もつけてない状態。

これだけでも、肌をキレイに見せることができるでしょー。

 

やりがちな失敗をする前に塗っておきたい!

肌をキレイにみせようと、やりがちなのが毛穴が目立たないようにファンデーションを厚塗り。

それじゃあ、肌がキレイに見えるどころか逆効果で。

特に小鼻のまわりは皮脂が浮きやすく、メイクもくずれがち。

ファンデーションも多めに塗ると、テキメンに「厚化粧顔」になってしまい、よけいに老けて見えちゃうという。

ORBIS(オルビス)のスムースマットベースは肌なじみのいいベージュなので、マットベースをつけただけで違うのよね~。

 

ロングセラーはダテじゃない

下地クリームっていろんなメーカーさんから出てるけど、皮脂を吸収してくれる働きと、光拡散効果がいい仕事するんですよ、スムースマットベースは。

かなり長い期間、リニューアルされながら販売され続けてるのは、ファンが多いからだよねーとしみじみ思う。

これにファンデーションを薄くつけてパウダーをつければ、光拡散効果で美肌に見えるというわけです。

光拡散効果ってのは、毛穴のデコボコをフラットに見えるように補正するやつね。