美容液とか使ってちゃんとスキンケアするようになったのが、だいぶオバちゃんになってから。

そうすると、最初からそれなりのお値段のものを使うことが多くなる。

まぁ、オバちゃんは若い人よりはお金が使えるので、買えるってだけなんですけど。

若いうちはだいたい、お金も使えないからね。

もっとも、若い頃からちゃんと化粧品を選んで使っていれば、早く見る目も肥えて、むやみにお高い美容液を試してみることもなかったのかも。

 

高いから良い、とは限らずガッカリすることも

たくさんのメーカーの、いくつもの美容液を使ってみて思うことがある。

それは

値段が高いからといって、すべてが良い美容液だとは限らない

ってこと。

もちろん、合う・合わないという問題もあるけどね。

なかなかの金額を払って買ったものでも、まったく自分には効果が感じられなかった、変化がなかった、なんてものがあるとガッカリ。

美容雑誌やライターさんの評判も良かったのに・・・。なんて凹んだりして。

一方で、

「こんな値段で化粧品が買えるの・・・?」

って思っちゃうような安いものでも、

自分にピッタリ合って、調子いい!と思えるものもあったり。

特に、一時的にツヤを出したり、ピンと張ったりと、それを塗っている間だけは良い状態になる、というものは、数百円で買えたりして。

若いお嬢さんたちが、もともとの肌のきれいさに加えて、そういった安くて良いものを選んで使っているのを見ると、

「おぬし、なかなかやるな」

なんて気持ちになりますw

 

その美容液が自分に合うかどうかは、もう使ってみるしかない。

それと同時に、その美容液が一時的に肌の状態をよくするものなのか、自分の肌チカラを底上げしてくれるものなのかは、使い続けてみないと分からない。

安くても良いものはあるし、高くても良くないものもあるものね。

でもひとつだけ言えるのは、自分の肌の良さを引き出してくれたり、より良い状態に引き上げてくれるものは、やっぱりお値段が高いってことなんですよ。

 

きちんと効果を感じられるものにお金を払いたい

いっときの錯覚でなく、すっぴんになった時にもキレイな肌、という状態にしてくれる美容液が理想じゃない?

たとえば、日本で初めて「シワを改善する」と認定された美容液、POLAのリンクルショットは1万円以上します。

シワ改善美容液は、リンクルショットの他にもたくさんありますよね。

でもそのほとんどが、「保湿して肌をふっくらとさせ、シワを ”目立たなく” させる」というものです。

成分もセラミドなど、保湿成分が主ですから、値段はそんなに高くない。

ものによっては、1000円しないで買うことができます。

でも、そういう製品はシワが改善するわけじゃない。

そこは、承知の上で使うしかないよね。

 

高い値段、というのがいくらくらいなのかは、それこそ個々人で違うけど、

「値段が高いからといって良いとは限らないけど、本当に良いものはそれなりに値段もするものだ」

というのは、認識したほうがいいと思ってる。

どうせお金を使うなら、きちんと効果を感じられるものに払いたい。

そして

「このメーカーなら効果のないものを販売したりしないに違いない」

と思えるメーカーを見つけるのも、美容液選びのたいせつな点だと思うよ。